函館ワークショップ、ありがとうございました。

函館ワークショップ無事に終了致しました。

お越しいただいた皆様、主催のまきちゃん、白老からkazuko、札幌から大坂さんありがとうございました。

まきちゃんの聖なる祈りは言霊に満ちていて、ワークショップの場を一気に高めてくれました。

その後の集団瞑想を誘導させてもらいましたが、母なる地球からのエナジーは丹田の統合のエナジーを強化し。父なる宇宙からのエナジーは、眉間奥の蓮の花に降り注ぎ七色に輝かせていました。

ハートの聖なる空間はフィールドを広げて宇宙と一体化し、何とも言えない穏やかで温かい波動に身を委ねていました。

瞑想中はkazukoはハートの聖なる空間の調整を、大坂さんはライトボディの調整をそれぞれ皆さんに行ってくれていました。

参加していただいた方の中には頭が痛くなったりハートが痛くなったりした方もいらっしゃいましたが、各セラピストによるヒーリングで整いました。

参加していただいた皆さんもそうだと思いますが、セラピスト達も同じでワークショップの後は急速に浄化と統合と調整が始まります。

私の場合はお腹が痛くなり下痢(汚くてすみません)、ハートの痛みがありました。

要らなくなった過去の記憶や感情が浮き上がってきて、怒り不安悲しみを追体験します。

不要なモノは全て手放し光に乗せて天に返します!と宣言します。

こういう時は無理はせずにゆっくり休んで身体と心をいたわります。


ワークショップの後は毎回恒例のミッションを限られた時間の中で行わなくてはいけなくなります。これも与えられたお役目なのでちゃんと果たさなくてはいけないのです。苦笑。


今年は珍しく雪の多かった函館ですが、道端のつつじが花開き桜の蕾も膨らんでもうすぐほころぶ事でしょう。次にお邪魔する頃には新緑の風が薫ってるでしょうね。

また函館の皆さんにお会いできる事を楽しみにしています!