茨城行ってきました

去年かーこに誘われて茨城のワークショップに行きました。

会場に着くと沢山の参加者の方が居て、自己紹介をさせてもらいました。

するとかーこから「今日はmanabuが皆さんを誘導瞑想します!」と突然言われて、呆然と、、、。

初めての事に戸惑いはありましたが、何故かやるしかないなと冷静な自分も居て。

あそこから今の活動が始まりました。

まだ飲食店で働いていて、まさかセラピストとして活動することになるとはこの時は思ってもみませんでした。笑。


そしてまた御縁があり、今回一年ぶりに茨城でワークショップをさせていただきました。

茨城の土地の神様にご挨拶をしてサポートして頂きながらの瞑想会となりました。

さとちんの音叉で場の浄化と天界のゲートが開き、母なる地球と父なる宇宙と内なるハートの聖なる空間を結び無条件の愛のエナジーを下ろしました。

暖かくて柔らかでとても心地の良いエナジーが参加者皆さんの身体とハートを満たし、次第に全員のハートから溢れ出たエナジーはひとつに溶け合い融合して会場一杯に。

主催してくれた美菜子ちゃんとまさきくんからの男性性と女性性の統合のエナジーの放出で更にエナジーは波動を高まって。

参加者皆さんそれぞれが抱える問題となるブロックを手放し本来進むべき道への指針へのリセットが、高次の存在のサポートで調整されていました。

かーこも参加者お一人お一人の調整や強化をしてくれていました。

前日に授かったミッションでいにしえからこの地を護って下さっている神様にご挨拶に行けたのは、今回のワークショップでは大きな意味がありました。

ワークショップが始まる前からいにしえの神様が会場に降りてきて下さって、私達みんなにギフトを渡してくれる為に準備をしてくれていました。


お昼休みは周りを清々しい森に囲まれている芝生の上で裸足になりみんなで輪になってご飯を食べました。


午後は各セラピストによる体験ミニセッションや施術やハンドメイドの作品の展示販売で、各々交流出来たのも楽しかったです。

かーこ、さとちん、みゆきちゃん、ますみさん、あゆちゃん、まさきくん、美菜子ちゃん、ちーちゃん、参加者の皆さんありがとうございました!